西安易学国际小语种教育拥有强大的师资团队,小班制授课,老师一对一辅导,是一家专业的日语,韩语和俄语的培训机构,可以免费试听,欢迎咨询!

栏目导航
易学资讯
联系我们
服务热线
15399085232
公司地址:西安市碑林区南稍门大话南门壹中心商场五楼5F-10

日本人成家以后怎样称呼对方呢

 优质内容 2021-02-08 11:36  |  教育领域原创作者:易学小易  |  文章来源:易学国际小语种教育  | 阅读
[导读]:称呼 日本人成家以后怎样称呼对方呢?揭晓来我们就来一起了解一下吧,经常看日剧的小伙伴一定会发现,日本夫妻间之间的称呼是总在名字后加上ちゃん、さん,或是叫おとうさんお...

  


称呼

        日本人成家以后怎样称呼对方呢?揭晓来我们就来一起了解一下吧,经常看日剧的小伙伴一定会发现,日本夫妻间之间的称呼是总在名字后加上ちゃん、さん,或是叫“おとうさん”“おかあさん”、“パパ”“ママ”之类。一位日本网民以Q&A网站为材料,就夫妻间的称呼问题做了研究,那么我们就来一起看看得出的结论。

  結婚しても苗字で呼び続けるのは、おかしい?婚后继续叫姓很怪?

  教えて!goo「恋人→夫婦(ふうふ)になるまでに、相手(あいて)の呼び方(よびかた)、変えますか?」は、結婚(けっこん)の話が持ち上がり、これまで苗字(みょうじ)で呼んでいたのを名前(なまえ)で呼ぶように変えてはどうかと恋人から提案(ていあん)されたという、ある女性からの投稿。「今さら変えるのも何だか恥ずかしい」という質問者(しつもんしゃ)に対し、回答者(かいとうしゃ)からはさまざまな意見が寄せられました。

  教えて!goo上的提问“从恋人发展到夫妻,对对方的称呼会变吗?”发起了结婚的话题,提这个问题的某女性之前一直是叫姓的,而男方提议要不要改为叫名。提问者说“事到如今还来改口觉得挺不好意思的”,对此回答者发表了各种看法。

  同じように「苗字で○○君→名前で○○ちゃん」に変わったというある回答者の場合(ばあい)は「変えようと思って変えたのではなく、自然に変わった」のだそう。「友人(ゆうじん)には、ずっと苗字で呼んでる人もいる」とのことですが、「別に何とも思いません。呼びやすいのが1番だと思いますよ」とコメントしています。また、他の回答者からも「苗字そのままを君付けで呼んでいる人もいる」との声が寄せられており、「『自分もその苗字じゃん』って突っ込まれてますけど、ちょっと面白くてよくないですか? 私は微笑ましく見ています」とのこと。

  有着“从叫姓XX君→到叫名XXちゃん”转变的实际经历的某回答者表示 “不要刻意的去改口,而是自然的改变”。据说“我的朋友当中有的就一直叫姓”,“其实也没啥大不了的。我觉得叫起来顺口是最重要的啦”。此外,别的回答者也表示“也有人一直是姓加上君来称呼的”,“虽然会被人消遣说‘你自己不也是一个姓吗’,不过也挺有意思的,不是吗?每次这种时候我都很愉快”。

  子どもができたら「パパ」「ママ」と呼ぶ?生孩子后就叫“パパ(爸爸)”“ママ(妈妈)”?

  一方、Yahoo!知恵袋「皆さんは、旦那さん(だんな)や奥さん(おくさん)の事をなんて呼んでますか?」は、子どもができてから「パパ」「ママ」と呼び合うようになったという28歳女性からの投稿。ママ友たちと話していたところ、名前で呼び合う人が多くて驚いたという質問者。

  另一方面在雅虎知识堂有个28岁的女性提问“大家怎么称呼自己的老公或老婆呢?”,她生了孩子后跟老公之间就互称“爸爸”“妈妈”了。她在跟同为人母的朋友们聊天时,惊讶的发现很多人都是互称名字的。

  これに対し、回答者からは「パパ・ママ・お父さん・お母さん等の呼び方は、恋愛感覚から掛け離れて行ってしまいそう」や、もし夫にそう呼ばれたら「あなたのママじゃないもん。妻でしょ」と思ってしまうといった意見が聞かれ、「パパ」「ママ」は少数派で、回答者の中でも名前で呼び合うカップルが多数派(たすうは)のようです。

  对此,有回答者称“パパ・ママ・お父さん・お母さん等称呼容易淡化恋爱的感觉”,还有如果丈夫这么称呼的话有种“我又不是你妈,是你老婆才对吧”的感受,叫“パパ”“ママ”的是少数派。回答者当中貌似也是互相称呼名字的占多数。

  やっぱり多いのは「パパ」「ママ」よりも…果然比“パパ”“ママ”更普遍的是……

  リビング新聞が全国の既婚(きこん)女性(じょせい)を対象に2008年に実施(じっし)したアンケート調査(ちょうさ)によると、夫(から妻が呼ばれるときに一番多いのは《名前》で39.1%、ついで《ママ・お母さん》が25.4%という結果に。ただし男性の場合は《パパ・お父さん》が34.8%、《名前》は27.9%と、逆(ぎゃく)の結果になっているのが特徴(とくちょう)。また、年代別で見ると年代が高くなるにつれ《名前》《ニックネーム》の割合(わりあい)が少なくなるとのこと。

  LIVING新闻在2008年以全国的已婚女性为对象实施了问卷调查,根据其结果丈夫称呼妻子最多的是“名字”占39.1%,其次是“ママ・お母さん(妈妈)”占25.4%。相对的妻子称呼丈夫则是“パパ・お父さん(他爸)”占34.8%,“名字”占27.9%,其特点是结果相反。另外,就不同年代来看,年龄越大的叫“名字”“昵称”的比例越少。

  那么,你更偏爱哪种称呼呢?

        以上都是易学国际教育培训中心小编亲自撰写整理的日语培训的相关信息,全网独家提供。

本文是由西安易学国际小语种教育整理推荐,如若转载,请注明出处:http://www.523yixue.com/zx/473.html